華麗なるブラック企業達

どうもーだすけです。自分のブログ質素ですよね。ブログ初心者ですが、                   

皆さんが見やすいよう勉強していかないとなと思っております。先のことですが期待しててください。笑

今日は私の勤めたブラック企業達の話をしていこうと思っております。

一社目は、高校卒業して入社した会社が創立から3年目で従業員数が数名の卸売り会社でした。               

私含め色んな高校から3名入社しましたが、他の二人は3か月で辞めました。私は1年7か月勤めました。        

今ではその会社結構大きくなって、仙台では有名になってるんです。

それで何がブラックかと言うと、勤務時間がブラックでした。                          

初めての仕事で慣れてないにも関わらず、朝7時30分に新人だけその日の仕事準備で出社させ、           

帰る時間が夜の20時~22時。ほぼ毎日トイレに行く暇もない程忙しかったですね。                          

初日にはお客さんから「裏出ろ!こ〇すから!」とまで言われたりしましたね。笑                     

結局上司の私への伝達ミスが原因でした。                                     

でもなんだかんだ仕事は楽しく続けてましたが、ある日、

新人殺しの女部長(仕事が出来ない)が頻繁に同じミスを繰り返していたので、私が指摘をしたら逆ギレが始まり、

部長の気がすむまで怒られました。仕事が出来ない人に怒られるのが凄く悔しくて、

トイレで泣きそうになった記憶があります。結果的にストレスで胃を悪くし、続けることは困難だと判断し、退社いたしました。

二社目は空調業界です。ここは皆優しく良い人ばかりでしたが、年間休日50日程で、              

日々の帰宅時間も日を跨ぐことも珍しくなかったですね。5年程勤めました。                    

ブラック企業エピソードが2つありまして、一つ目が入社1年目のある日、朝7時から夜中2時まで休憩なしで    

ずっと仕事しました。家に着いたのが3時過ぎ。翌日も普通に朝から仕事っていうのと、             

二つ目は4年目の時で朝9時~朝の5時30分まで仕事もありました。家着いたら6時で                     

次の日も現場に9時集合だったので中々ハードでした。                              

ここもストレスで体に異変が出て、続けることは困難と考え退社しました。

今は転職活動中です。そろそろ普通の企業に入ってみたいと心から思ってます。                      

日本にホワイト企業なんてあるのでしょうか?そして私はブラック企業と縁があるのでしょうか。。                  

でも仕事することは好きなのですよね。自分の成長が凄く楽しい。

 昔は一社に長く務める終身雇用のイメージがありますが、今は終身雇用が大企業でも難しいと言っておりますね。 

それにより一社に頼るのではなく、個々の能力を伸ばしていって、他の会社でも生かせるような              

自分の武器(強み)を持つ必要があると考えております。また自分の強みが分かってない、                

私自身含めその人たちは、私が最近読んだ本で「夢をかなえるゾウ」で自分に刺さる会話の一部があったので、         共有させて頂きたいと思います。

「ラーメンは何味が一番好きや?」「僕はとんこつです」「お、ワシと同じやな。で、質問やけど、なんで自分はとんこつ味が一番好きってわかるんやろうな?」

自分の得意が分からないのであれば、まず色んな体験や知識を得ることで自分の得意が分かってくると思います。   

なので私は今色んな企業様と面接をして、どういう会社があるのかを知ることから、実践しています。        

自分が成長出来る企業に入れますように。。。         

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA