アトピーの改善に成功した私が日常生活で気を付けたこと②

こんばんは!だすけです!

前回は食についての記事を書きましたが、今回は食以外の事でアトピーの改善に気を付けたことを書いていきます。

結論から申しますと4つあります。

①炎症が酷い箇所を湯船に浸からせない。②湯船に塩を入れる。

③睡眠時に掻くことを防ぐためにラップを巻く。④保湿を意識する。

では早速本題に入ります。

①湯船に炎症が酷い箇所は浸からせない。

これの効果は凄く大きいと私は思っております。

症状が酷い箇所を長く湯に浸からせてしますことで、皮膚がふやけてカサブタや皮膚の皮が剥がれて

しまってました。またアトピー患者には自分の汗でアレルギー反応が現れて、

痒みを起こすアレルギーを持つ方が多くいらっしゃいます。私もそうです。それも踏まえて

お風呂は汗をかき始めたらあがること、そして酷く荒れてる箇所を出来る限り湯船に浸さないことをお勧めします。

私の場合はお風呂を 上がるころには 湯船の表面に剥がれた皮膚が大量に浮いてました。

長風呂好きの私には酷でしたが、本当に効果があったので是非お試しください。

因みに当時私が一番炎症が出ていた箇所が背中でしたが、

これを行った事でずっと苦しんでたのが、半月もしないで改善されていきました。本当に驚きました。

②お風呂に塩を入れて入浴する

浴槽のお湯を海水に近い塩分濃度にするとアトピーの改善に効果があると言われており、

特に小さな子に対してはほとんどの人に効果が出たようです。効果があった要因としては

痒みを止める効果が高いこと、湿潤局面の改善や保湿効果が考えられるようです。

また余談ですが湯船に塩を入れることで体内静電気というものを抜くことが出来ます。

体内静電気を抜くことはアレルギーに対して効果あるので、更に効果が出るのかと思います。

今までは先ほど書きました、皮膚の炎症が酷い所は湯船に浸からせないようにしてましたが、

湯船に塩を入れてからは気にせず湯船に浸かれてます。何故かお風呂上りも痒くなりませんので、

気持ちよくお風呂に入れます。

私は湯船に入れる塩の量を大さじ4杯にしてます。

③サランラップを使う

お風呂や、就寝中に痒みが酷くなりますよね。起きている時は掻くことを我慢できますが、

就寝中の痒みは我慢できません。そこで私は就寝中に身体を掻けないように腕を曲げられないよう

段ボールで固定したり、色々迷走してたどり着いたのが、ラップでした。

サランラップを巻いて寝るようにしてある程度まで、症状を軽減することが出来ました。

ただし問題が2点あり、1つは体の場所によってはラップを巻けないこと

私の場合は腕と脚だったので巻けましたが、顔などになるとこの方法は適さないです。

2つ目は汗疹になる可能性があることです。 私の場合は本当に症状が重かった時は効果がありましたが、

ある程度治まってこのラップを巻く方法を使ったら、汗疹が出来て一時的に更に酷くなりました。諸刃の剣です。

ただ本当に症状が酷くて困っている方は自己責任になりますが、試してみても良いかもしれません。

同じ会社のアトピー持ちの上司もこの方法をやってました。

私もこの方法に大分助けられました。炎症が酷いと膿や血が衣服に引っ付いて汚れるので、

衣服の下に炎症の酷い箇所にラップを巻くことで、衣服を汚すことを防ぐことも出来ます。  

ちなみに汗疹が出たのは冬でした。何故か夏は何ともありませんでした。

④保湿をする

これは当たり前で皆さん保湿には気を付けてるとは思いますが、大事なのであえて書きました。

アトピーの方は私を含め乾燥肌の人が多いです。肌が乾燥していると外からの刺激に敏感になり痒みに繋がります。

私の場合は10代の頃からオイルや保湿クリームを朝と入浴後に全身に塗ぬり、

乾燥が酷い箇所にはプラスで紫雲膏と言う漢方の塗り薬を塗ってます。

紫雲膏(しうんこう)の成分構成は紫根と当帰から出来ており、ひび、あかぎれ、汗疹、ただれ等々に効果があります。

以上が説明になります。

効果が出るかどうかは個人差がありタイミングもあると思いますが、何もしないで苦しんでいるより、

1カ月程度試してみることをお勧めします。今回4つの事を挙げましたが、

個人的に一番お勧めするのは①の炎症の酷い箇所は湯船に浸からせないです。

これをしていなかったら今でも改善してないんじゃないかとまで思ってます。

ここからは余談で金銭面の話になりますが、月にそのオイルだけで少なくても6600円は掛かるので金銭面でもきついです。

今はほとんどオイルだけで落ち着きましたが、昔はクリームと紫雲膏と太乙膏(漢方)の三つを使っており、

一カ月に1万円以上掛かっておりました。これはあくまで体を保湿するための物なので他の物も合わせたら、

結構な金額になるのでアトピーは本当に大変ですよね。。。

私の幼少期にアトピーの改善の為に母親が、漢方の保湿剤や高級なサプリメントも買ってくれてました。

当時は金額に関して無関心でしたが、今思えば感謝です。

アトピーで苦しんでる方の力になれればと思い日々ブログを書いてます。

参考になりそうだなと思うことがありましたら、お試しいただけると嬉しいです。

今日も読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA